2014年1月21日
 

自社直輸入ワインプロジェクト速報(その3)~NZワインメーカーの紹介~

現在、ニュージーランドより自社直輸入ワインが、東京税関に到着致しました!!
通関を経て下記記載の各施設において早ければ2月の上旬より提供を開始してまいります。

生産者であるMills Reef Winery (http://www.millsreef.co.nz/online/welcome.csn)は、
1989年の創業以来、NZ国内および国際ワイン品評会で通算650以上のメダルを獲得、23のトロフィー(最高金賞)、2度NZワインメーカーオブザイヤーに選ばれるなど名実ともにニュージーランドを代表するワインメーカーの一つです。

2013年ロンドンインターナショナルワインチャレンジでは、彼らの最上級レンジ「エルスペス」から2種がトロフィーに選ばれるなど、ワインの本場ヨーロッパでも高く評価されています。
今回、四季倶楽部では、彼らの豊富なワインリストの中でもちょっぴり贅沢な厳選されたリザーブレンジの5種を直輸入しレストランにて提供を開始致します。


関連リンク:自社直輸入ワインプロジェクト始動!!(ニュージーランド産ワイン)

 

■ 価格は各2,000円(税別)!
NZワイン

MILLSREEF Reserve Syrah - Gimblett Gravels Hawkes Bay 2012
(ミルズリーフ リザーブ シラー2012)

NZワイン MILLSREEF Reserve Cabernet Merlot - Gimblett Gravels Hawkes Bay 2011
(ミルズリーフ リザーブ カベルネメルロー 2011)
NZワイン MILLSREEF Reserve Sauvignon Blanc - Hawkes Bay 2013
(ミルズリーフ リザーブ ソーヴィニョンブラン 2013)
NZワイン MILLSREEF Reserve Chardonnay - Hawkes Bay 2012
(ミルズリーフ リザーブ シャルドネ 2012)
NZワイン MILLSREEF Non Vintage Methode Traditionelle - Hawks Bay
(ミルズリーフ ノンヴィンテージメソッド スパークリングワイン:日本初上陸)


ニュージーランド国内流通価格よりも安価に提供できることとなったのは、バイヤーの10か月に亘る交渉と当社の運営理念を理解いただき歩み寄っていただいたミルズリーフワイナリー総支配人ニック氏の協力によるものです。以下はニック氏から四季倶楽部のお客様へのメッセージです。


It is with great pleasure that I introduce Mills Reef Winery, a boutique producer of fine wines from the pure green land of New Zealand. We take pride in our great achievements and our values of: outstanding quality, excellent value, and creating a memorable experience. The very same values as shared by Shiki Club Hotels, and you their valued guests. It is therefore with sincere pleasure that we offer you this unique opportunity, during your stay at Shiki Resorts, to taste these fine New Zealand wines. As our motto says: Discover, Experience, Enjoy!

自然豊かなニュージーランドから、Mills Reef ワインを日本の皆さまに試飲いただけることを大変うれしく思います。私たちはワイン造りの中で培った貴重な経験、失敗と成功の中で造り上げてきた上質なワインに誇りと自信を持っています。私たちがワインにかけてきた情熱と四季倶楽部が築いてきたお客様との信頼関係が、直輸入という形で融合し、そのお互いの思いを共有できることは大変光栄なことです。私たちのモットーは「発見、経験、エンジョイ」です。四季倶楽部での滞在中、夕食のお供にミルズリーフワインをお楽しみいただければ幸いです。

 
ミルズリーフワイナリー
総支配人 ニック氏


直輸入ニュージーランドワインが楽しめる宿(予定)

夕食メニューは、宿によって和・洋・イタリアンなどそれぞれ異なるメニューをご用意しています。ぜひニュージーランドワインと一緒にお楽しみください。 メニューについては、各宿のページをご参照ください。

※ワインのご提供は、夕食付きプラン(要予約) ご利用のお客さまに限らせていただきます。

フォレスト箱根

強羅彩香
箱根アルパインハウス
プレーゴ葉山
シオン熱海
熱海望洋館
ヴァンベール軽井沢
アイソネット草津
京都加茂川荘



ニック氏はニュージーランドワインの多くがコルクを使用せずにスクリューキャップを使用していることについて以下のように説明してくれました。

数千年のワインの歴史の中でコルクを使用するようになったのは最近の話。当初は良質なコルクは全て欧州において消費され、なかなかNZには回ってこなかったという事情もあったようですが、私たちは果たしてコルクによる密栓がワインを最良な状態で保存するベストな方法なのか、ということに疑問を持ちスクリューキャップの研究を始めました。コルクにはコルクの良さがあり、スクリューキャップにはスクリューキャップの良さがあるということ、であり結局はどういったテイストのワインを作りたいかが重要であるという答えに辿り着きました。ワイン造りにおいて正解はありません。私たちは常に挑戦者であり続け、そこから学び、より私たちの理想とするワインに近づけるべく研究を続けたいと思っています。

以下はミルズリーフワイナリーの試飲ルームや、ワイン造りに携わるスタッフ、ワイナリーに併設するレストランの写真です。ニュージーランドを訪れる機会がある際には是非お立ち寄りください。フレンドリーなスタッフが覚えたての日本語で「Konnichiwa!!」と迎えてくれるはずです。

次週、四季倶楽部にて提供するワイン5種のテイスティングノート(詳細)をご紹介いたします。ご期待くださいませ。



ミルズリーフワイナリー全景です。併設のレストランには150席に加えウエディングにも度々使用されるセレモニールームを備えています。この建物内にて醸造から、ボトル詰め、ラベル貼付、配送まですべてが行われています。

ミルズリーフにて実際にワイン造りに携わるのはこの2人。パディー氏(左)とポール氏(右)。パディー氏の父はミルズリーフワイナリーの創業者です。

ミルズリーフワイナリーの試飲ルームです。ユーモアを交えながらワインについて丁寧に教えてくれます。希望者にはワイナリー内の見学ツアーも実施しています。

 

ミルズリーフがホークスベイに所有するワイン畑です。この土地は1年を通して気候が安定しており特にシラーやカベルネなどの生産に適しているといわれています。

 
 
   
                     
四季倶楽部スタンプラリー   四季倶楽部プレミアム   夢の貸切プラン   洋室指定承ります   エコアイス   日帰り温泉
毎年夏恒例の俳句募集!   四季倶楽部プレミアム   5万円から宿まるごと貸切!   1000円で部屋タイプ指定!   お子様にエコアイス実施中!   日帰り温泉1000円!